とても便利な文房具 | Very Useful Stationery

スポンサーリンク

*このブログは日本人が普段使う自然な日本語で書かれています。ふりがなもありません。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use. There is no furigana.)

*このポストをやさしい日本語でみたい (If you want to read this post in easy Japanese)→Post for beginners(with furigana)

好きな文房具を説明しよう。どうしてそれが好きですか。

 みなさんはペンやノートなどの文房具は好きですか。私は小さい頃から文房具が好きです。子どもの頃、家の近くにあった文房具の店によく行って、きれいな鉛筆や消しゴム、かわいいメモ帳などをいつも見ていました。お小遣いを使って買ったキラキラのペンは、使うのがもったいなくて、大切にしまっていました。

 日本の文房具は種類が豊富で、とても使いやすいと思います。消えるペンや折れないシャープペンなど本当に便利です。最近こんなペンを見ました。

名前は“dot e pen (ドット・エ・ペン)”で、ドット絵(Pixel art)を描くことができるペンです。ペン先が丸ではなくて四角くなっているので、ポンっと押すだけで色々なドット絵が描けます。アルファベットや数字もかわいいです。

サンスター文具 公式

ドット絵だけではなく、手帳やノートのデコレーションにもいいですね。

 私は最近、この付箋マーカーを買いました。みなさんは本の大切なところにペンでラインを引きますか。一度ペンで引くと消えませんよね。私はよく日本語の本にペンでラインを書くのですが、「本にあんまり線を書きたくないな~」という時があります。そんな時、この付箋マーカーは便利です。

カンミ堂 公式
カンミ堂 公式

 付箋マーカーはシールなので、一度引いたラインも剥がして「消す」ことができます。本も汚れないしとてもいいですよ。さらにこの付箋マーカーには字を書くこともできます。シールに予定などを書いておけば、急に予定が変わっても大丈夫です。予定を消して、また書かなくても、シールをそのまま移動すればオッケーです。

 こんな風にみんなが「ちょっと不便だな」と思っていることを考えて、便利な商品にするアイデアが本当に素晴らしいと思います。文房具の会社はすごい。私が好きな店は、世界堂・ハンズ・ロフトです。便利なもの、かわいいもの、珍しいもの、いろいろな文房具がありますから、ぜひ行ってみてください😊

世界堂はこんなお店です✨

これと同じものです😊よかったら。

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました