おもちの食べ方5選 | 5 Ways To Eat Mochi

スポンサーリンク

*このブログは()(ほん)(じん)()(だん)使(つか)()(ぜん)(ほん()()かれています。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use.)

*このポストをやさしい日本語(にほんご)()みたい(ひと)は (If you want to read this post in easy Japanese) → Post for beginners

もちがきですか?どんなかたきですか?

うちではお正月しょうがつふゆによくおもちべます。このまえ新年しんねん実家じっかかえれなかったので、両親りょうしんがおもちをたくさんおくってくれました。スーパーにもこんな「もち」がっています。もちちいさいもち包装ほうそうになっていて、便利べんりです。日本にほんではおもちはいろいろな方法ほうほうべられています。

まずは「磯辺いそべき」です。もちはトースターやフライパンでくことができます。なかまでとおったら、海苔のりき、醤油しょうゆをつけてべます。わたしちいさいころはははここにスライスチーズもれてくれました。おいしいのですごくオススメです。

それからわたしは「砂糖さとう醤油じょうゆ」をつけてべるのも大好だいすきです。醤油しょうゆすこ砂糖さとうぜるだけですが、あまじょっぱくておいしいですよ。

つぎは「きなこもち」です。きな大豆だいずでできたこなで、そのきな砂糖さとうすこしだけしおれます。おもちけたらみずひたし、すぐにしてきなをつけます。きなこうばしいあじがおいしいです。

さらに「お雑煮ぞうに」という料理りょうりです。お雑煮ぞうにはお正月しょうがつとくべられるもので、しるにく野菜やさい、おもちはいっています。お雑煮ぞうに地域ちいきによってしる味付あじつけがちがいます。たとえばおもちかたちです。東日本ひがしにほんでは四角しかくかたち西日本にしにほんではまるかたちのおもち使つかわれます。また、東日本ひがしにほんでは醤油しょうゆがベースのしるで、関西かんさいでは味噌みそがベースのしるおおいです。わたし醤油しょうゆベースのお雑煮ぞうにべてそだったので、味噌みそのお雑煮ぞうにべてみたいです。

最後さいごは「おしるこ」です。おしるこは、あんこのしるあたためたものに、おもちはいっているものです。あんこのしる手作てづくりするひともいますが、スーパーでもっています。このあいださむあさあさはんとしてべました。あたたかくて、ほっとするあじです。

色々いろいろなおもちかた紹介しょうかいしました。みなさんがべてみたいものはありましたか?😊

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました