日本のお正月 | Japanese New Year

スポンサーリンク

*このブログは()(ほん)(じん)()(だん)使(つか)()(ぜん)(ほん()()かれています。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use.)

*このポストをやさしい日本語(にほんご)()みたい(ひと)は (If you want to read this post in easy Japanese)→Post for beginners

あなたのくにでは新年しんねんをおいわいしますか。どんなふうにおいわいしますか。

 みなさん、けましておめでとうございます。2023ねんもどうぞよろしくおねがいします。1がつ1にちは「元日がんじつ」という祝日しゅくじつです。1にち~7くらいまでを「お正月しょうがつ」とびます(地域ちいきによっては15にちまで)。おおくの会社かいしゃやおみせは12がつわりから年末ねんまつ年始ねんし休暇きゅうかはいり、お正月しょうがつ準備じゅんびをします。「年神としがみさま」をむかえるためです。年神としがみさまは1がつ1にちにそれぞれのいえ新年しんねんしあわせをはこんできてくれます。それで、たくさんのしあわせをさずかるために、年神としがみさまをおむかえしておいわいする風習ふうしゅう食事しょくじまれました。実際じっさいのお正月しょうがつは、海外かいがいのクリスマスのように、家族かぞくあつまってごちそうをべ、だらだらする時間じかんです😊

 それでは日本にほんのお正月しょうがつかざりやもの紹介しょうかいします。

これは「門松かどまつ」というかざりです。玄関げんかんいえもんまえくものです。年神としがみさままよわずにいえつけることができるよう、目印めじるしになります。一ねんちゅうちないまつ成長せいちょうはや生命せいめいりょくつよたけ新春しんしゅんうめはな使つかわれます。

これは「しめかざり」です。玄関げんかんドアにかざられることがおおいです。しめなわがある場所ばしょには。けがれたものがはいることができないとされています。しめなわ年神としがみさまに、「この場所ばしょはけがれたものがいない、神聖しんせい場所ばしょだ」ということをしめすためにかざられるんですね。

 これは「かがみもち」です。おおきいもちにちいさいもちがかさなっていて、かわいいかたちですよね。これには「いいことがかさなる」というがあります。かがみもちはお正月しょうがつあいだ年神としがみさまいえとなるものです。お正月しょうがつわると、「鏡開かがみびらき」といっておもちをべるようになっています。神様かみさまはいっていたおもちをべることで。一ねん健康けんこうねがいます。

 さいごは「おせち」というお正月しょうがつ料理りょうりです。おせちには「神様かみさまそなえる料理りょうり」というあじがあります。たくさんの食材しょくざい使つかわれますが、すべてにがあります。たとえばこのえび。えびはゆでるとこしがってお年寄としよりのようになりますよね。ですから「こしがるまで長生ながいきできますように」というねがいがめられています。

 お正月しょうがつ空気くうきがシャキッとして、こころまるかんじがします。今年ことし元気げんきに、たのしくブログをがんばろうという気持きもちです。たくさん更新こうしんしますので、2023ねんもぜひんでくださいね!😊

正月しょうがつ福袋ふくぶくろもいろいろありますよ~!🥳

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました