ご当地カップ麺 | Japanese Local Cup Noodles

スポンサーリンク

*このブログは日本人が普段使う自然な日本語で書かれています。ふりがなもありません。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use. There is no furigana.)

*このポストをやさしい日本語でみたい (If you want to read this post in easy Japanese)→ Post for beginners(with furigana)

あなたの国の料理なら、どんなご当地カップ麺を作りたいですか。

 みなさんカップ麺はよく食べますか?インスタントラーメンは1958年に安藤百福あんどうももふくが日本で発明しました。その当時うどんは6円で買うことができましたが、インスタントラーメンは35円だったそうです。それにもかかわらずインスタントラーメンは「魔法のラーメン」と言われ、大人気になりました。今ではラーメンだけでなく、焼きそばやうどんなど色々な種類のカップ麺が売られています。うちの近くのスーパーにもたくさん売っていますが、最近こんなコーナーを見ました。

 「ご当地カップ麺」のコーナーです。

日本にもたくさんのご当地麺料理がありますが、これはそれをカップ麺にしたものです。

 例えばこの佐野ラーメン。佐野市は栃木県にあって、そこの佐野ラーメンは有名です。このインスタントラーメンは佐野ラーメンの麺や味を再現しています。私は佐野ラーメンが好きなのでこのインスタントラーメンを食べたことがありますが、麺もスープもおいしかったです😊

 そしてこれは「沖縄そうめんちゃんぷるー」という商品です。そうめんチャンプルーは沖縄県のご当地麺料理です。そうめんという細い麺と野菜などを一緒に炒めて作ります。簡単なので私も作ったことがありますが、カップ麺は初めて見ました。どんな味か気になります。

 最後は「うまかっちゃん」という商品です。うまかっちゃんはとんこつラーメンで、九州や沖縄でしか買えません。私の父は今関東に住んでいますが、九州出身なのでこのうまかっちゃんが大好きです。なので私が子供の頃、うまかっちゃんがうちにいつもあって、よく食べていました。うまかっちゃんを食べると、日曜日のお昼ご飯を思い出します😀最近は近くのスーパーでも売ってくれるようになったので嬉しいです。父にいつも「うまかっちゃんを買ってきて」と頼まれるので、今度送ってあげようと思います。

 みなさんの国にももちろんカップ麺があると思いますが、このようなご当地カップ麺はありますか?色々なご当地麺をカップ麺で食べられたら、楽しいですね。

うまかっちゃん食べてみて~~~

これも思い出の味😊

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました