ひなまつり | Hinamatsuri

スポンサーリンク

*このブログは()(ほん)(じん)()(だん)使(つか)()(ぜん)(ほん()()かれています。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use.)

*このポストをやさしい日本語(にほんご)()みたい(ひと)は (If you want to read this post in easy Japanese)→ Post for beginners

あなたのくにで、おんなおとこのおいわいがありますか。どんな行事ぎょうじですか。

 毎年まいとし3がつ3はひなまつりという行事ぎょうじです。ひなまつりはおんなまつりで、おんなすこやかな成長せいちょうねがっておいわいをするです。ももはな時期じきかさなるので「もも節句せっく」ともばれています。今日きょう日本にほんのひなまつりを紹介しょうかいします。(おとこは5がつ5にちにおいわいをします。)

 ひなまつりがちかづくと、「ひな人形にんぎょう」をかざります。ひな人形にんぎょうかざることは「わることけてくれる」とか「うつくしくそだつ」というがあるそうです。おおきいものは7だんもあって、それぞれにがあり、場所ばしょまっています。7だんのものは20まんえん~100まんえんもするようですよ😲

最近さいきんいえせまくてもけるように1だんだけのシンプルなひな人形にんぎょうもあります。こののひな人形にんぎょうもインテリアに馴染なじむのでいいですよね。ちなみに“ひな人形にんぎょうをしまうのがおそいと、結婚けっこんおそくなる”というむかしからのつたえがあります。本当ほんとうかどうかはわかりませんが、うちはクリスマスツリーがずっとているタイプなので注意ちゅういです😂

ひなまつりにべる特別とくべつものもあります。お正月しょうがつのおせち料理りょうりのように、それぞれに意味いみがあるんですよ。

これは「菱餅ひしもち」です。いろはそれぞれ魔除まよけ・健康けんこう子孫しそん繁栄はんえいねがいがめられています。いろ順番じゅんばんにもがあります。「みどりしろ桃色ももいろ」は、ゆきしたから新芽しんめ芽吹めぶき、ももはないたことをあらわしています。きれいですね。

これは「ひなあられ」です。菱餅ひしもちからつくられるお菓子かしで、「元気げんきそだちますように」というねがいがめられています。関東かんとうではあま味付あじつけ、関西かんさいではしょっぱい味付あじつけだそうです。

これは「ちらし寿司ずし」です。したはごはんで、うえ長生ながいきを意味いみするエビなどをのせてつくります。もとても豪華ごうかで、おいわいにぴったりですね。

江戸時代えどじだいには、ももはなびらをれた「桃花とうかしゅ」がまれていたそうです。はるのおいわいははなやかでいいですね。

スーパーでもこの時期じきはひなまつりの食材しょくざいがたくさんられています。わたしむすめがいるので、ひなまつりの食事しょくじつくっておいわいしたいとおもいます!

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました