尊敬する日本語の先生たち | Japanese Language Teachers I Respect

スポンサーリンク

*このブログは日本人が普段使う自然な日本語で書かれています。ふりがなもありません。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use. There is no furigana.)

*このポストをやさしい日本語でみたい (If you want to read this post in easy Japanese)→Post for beginners(with furigana)

尊敬する人がいますか。どんな人ですか。どうしてですか。

  私にはとても尊敬する日本語の先生がいます。それまで具体的な将来の夢もなかったし、日本語教師の仕事すら知りませんでした。ですがその先生に出会えたおかげで、「日本語教師になりたい!」と夢を持つことができました。

  その方はアメリカの大学で日本語を教えています。みんなその先生と先生の授業が大好き。先生が毎週ひらいてくれるJapanese Tableでは、日本人と学生がいっしょに座って日本語の会話を楽しむことができます。私も先生の授業にアシスタントとして入ったことがありましたが、みんなとても頑張っていて、やりがいがあり楽しかったです。

  この経験がきっかけで日本語教師になり、日本語学校で働き始めました。経験豊富なベテランの先生方がたくさんいらっしゃって、私も色々教えていただきました。A先生は文法を教えるのが本当に上手で、学生から「わかりやすい」とすごく信頼がありました。B先生はおもしろくて、学生からも人気。C先生はいつも学生のことを考えていて、困った人の相談をよく聞いていました。私もそんな先生の姿を見て、たくさん成長することができました。

  今はオンラインの仕事がメインなので、他の先生に会う機会がありません。さらに最近ベテランの先生が退職されました。ベテランの先生がいなくなっていく寂しさと、これからは私ももっとステップアップしなきゃいけないという気持ちです。私もこの仕事を始めて5年になります。たくさんの尊敬する先生方の背中を見ながら、私も早くあんな先生になれるように頑張ろうと思います。

Comments

タイトルとURLをコピーしました