思い出のフライドチーズケーキ | Fried Cheesecake with Memories.

スポンサーリンク

*このブログをやさしい日本語にほんごきました (This post is written in easy Japanese.)

*このポストを自然しぜん日本語にほんごみたいひとは (If you want to read this post in natural Japanese) →Post for intermediate(without furigana)

・あなたの「おももの」はなんですか。どうしてですか。

おも:memories (Noun)

・またきたいみせべたいものがありますか。それはどこ(なん)ですか。

(わたし)大学生(だいがくせい)のとき、アメリカに一年(いちねん)留学(りゅうがく)しました。

(はじ)めてアメリカに()きましたから、たくさんびっくりしました。

最初(さいしょ)にびっくりしたことは、“フライドチーズケーキ(Fried cheesecake)”です。

アメリカに()て3日くらいのとき、日本語(にほんご)クラブのみんなと日本(にほん)料理(りょうり)(みせ)()きました。

ラーメンやうどん、すしなどいろいろな日本(にほん)料理(りょうり)がありました。

(わたし)日本(にほん)料理(りょうり)がとても()べたかったですから、うれしかったです。

そしてチャーハンべましたが、あまりおいしくなかったです😅

チャーハン:fried rice (Noun)

みんなの食事(しょくじ)()わったとき、アメリカ(じん)友達(ともだち)

「フライドチーズケーキを()べましょう」と()いました。 

みんな「Nooooo😱」と()っていましたが、注文(ちゅうもん)しました。

(わたし)はもちろんフライドチーズケーキを()べたことがありませんでした。

ちょっと()べてみたいと(おも)いました。 

そしてケーキが()て、()べてみました。

あぶらあじがすごかったです。一口ひとくちべたら、もういりません。

あぶら:oil (Noun)

一口ひとくち:mouthful (Noun)

でもおもしろかったです。

そのとき「アメリカに(ほん)(とう)()たんだなぁ」と(おも)いました。

それから(いち)(ねん)(かん)、アメリカでいろいろな()(もの)をたくさん()べました(笑)

日本(にほん)(かえ)るとき、5kgも(ふと)ってしまいました。

(いま)までで一番体(いちばんからだ)(おも)かったです。

日本(にほん)(かえ)って、ダイエットをがんばりました。その(はなし)はまたいつかここに()きます)。

でも、ときどき「もう一度(いちど)みんなであの(みせ)()って、フライドチーズケーキが()べたいなぁ」と(おも)います。

Keep me Caffeinated!

For Beginners
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました