おすすめのマンガ「極主夫道」| Recommended Manga, Gokushufudou

スポンサーリンク

*このブログは日本人が普段使う自然な日本語で書かれています。ふりがなもありません。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use. There is no furigana.)

*このポストをやさしい日本語でみたい (If you want to read this post in easy Japanese)→Post for beginners(with furigana)

あなたのおすすめの本やマンガを紹介してください。

  みなさん最近読んだ本やマンガがありますか。私はいつもスマホの無料アプリでマンガを読んでいます。子どもが寝て家事も終わったあとに、ソファでごろごろしながらマンガを読んでいます。今日は私がずっと好きなマンガを一つ紹介します。

  「極主夫道/The Way of the Househusband」というマンガを聞いたことがありますか。龍という元ヤクザの日常生活を描いたギャグ漫画です。龍は昔最強のヤクザだったんですが、美久と結婚してから普通の主夫になりました。黒いスーツにサングラス、体中に入れ墨が入った龍は、見た目はすっごくこわいのにかわいいキャラ弁を作ってSNSにあげたり、安い野菜を求めてスーパーへ自転車で行ったりします。それがシュールですごく面白いです。しかも普通の生活なのに使う言葉や話し方がヤクザみたいで、小麦粉のことを「白い粉」とか、掃除に使う重曹を「ブツ」と言ったりします🤣そのミスマッチな感じとギャップが笑えます。

  極主夫道は2020年に日本でテレビドラマ化されました。それから去年Netflixでアニメにもなっています。一話完結なのですぐ読めるし、話のテンポがいいのでさくさく読めます。みなさんも読んでみてください。でも周りに人がいるときに読まないほうがいいです(笑)私もギャグ漫画はよく読みますが、久しぶりに声を出して笑いました😂早く続きが読みたいなぁ~。このマンガです↓😀

ほかのマンガの話はこちら↓😊

Comments

タイトルとURLをコピーしました