母の日のプレゼントはフィンランドのサウナ | Finnish Sauna for Mother’s Day

スポンサーリンク

*このブログは日本人が普段使う自然な日本語で書かれています。ふりがなもありません。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use. There is no furigana.)

*このポストをやさしい日本語でみたい (If you want to read this post in easy Japanese)→ Post for beginners(with furigana)

サウナに入ったことがありますか。入ってみたいと思いますか。

 5月14日は日本では「母の日」です。プレゼントやカーネーションを贈ります。私の夫は朝、パンケーキを作ってくれました。それから「スマホのメッセージを見てみて」と言ったので確認してみると、「サウナのご予約」というメールが来ていました。最近日本ではサウナがブームですが、その予約はフィンランド式サウナでした。夫は「80分間個室で楽しめるサウナだから、1人で行ってリラックスしておいで」と言ってくれました。フィンランド式サウナはずっと気になっていたのでとても嬉しかったです。

 フィンランド式サウナと日本のサウナは少し違うそうです。日本のサウナは高温で湿度が低いですが、フィンランド式サウナは逆で、温度が低く湿度が高いです。それから“ロウリュ”を発生させるのが特徴です。ロウリュは蒸気のことです。サウナの中にあるサウナストーンに水をかけると蒸気ができます。蒸気ができると温度が上がります。ロウリュにアロマなどを入れて楽しみます。温度がそこまで高くないので、長くサウナにいることができ、リラックスできます。

 

 初めてのフィンランド式サウナでしたが、まずはアロマを選びました。“インスピレーション”という香りにしました。(おもしろいブログが書けますように😆)

 部屋には大きなイスがありました。座ると後ろに大きく倒れるので、休憩にとてもいいです。

 サウナの部屋は薄暗くていいですね。Bluetoothもあったので自分の好きな音楽を流すこともできました。

 

 では、サウナに入りましょう!最初に入ったときは「あんまり熱くないな」と思いました。でも5分ぐらいしたら身体中から汗が出てきて、すごかったです。10分したらもう我慢できなかったので、外に出て冷たいシャワーを浴び、イスで休憩しました。この流れを3回くらいしたらあっという間に80分経ってしまいました。最後は部屋の冷凍庫にある無料のアイスクリームを食べて帰りました。おいしかった!

 

 サウナのおかげでその日はすごく眠くなってぐっすり眠れました。チャンスがあったらまた行きたいです😊

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました