建国記念の日 | National Foundation Day

スポンサーリンク

*このブログは()(ほん)(じん)()(だん)使(つか)()(ぜん)(ほん()()かれています。(This article is written in natural Japanese that Japanese people usually use.)

*このポストをやさしい日本語(にほんご)()みたい(ひと)は (If you want to read this post in easy Japanese)→Post for beginners

自分じぶんくに国旗こっき国花こっか説明せつめいしてみよう。

 2がつ11にちは「建国けんこく記念きねん」で、日本にほん祝日しゅくじつです。建国けんこく記念きねんは、“日本にほん建国けんこくされたことをいわい、くにあいするこころそだてましょう”というです。日本にほん歴史れきしはとてもながいですが、じつはいつ日本にほんができたかはっきりわかっていないそうです。むかし最初さいしょ天皇てんのうが2がつ11にち誕生たんじょうしたそうですが、ちゃんとした資料しりょうがのこっていないそう。なので、2がつ11にちくに出来できた“”をおいわいするのではなく、くにができた“こと”をいわです。

 みなさん日本にほん国旗こっきはもちろんっていますよね。白地しろじあかまるなかえがかれています。このあかまるはなんだかっていますか。これは「太陽たいよう」をあらわしています。むかしひと日本にほんのことを「太陽たいようてくるくにだ」とかんがえていたからだそうです(※ほかにもいろいろな意見いけんがあります)。さらにあかしろの2しょくは「紅白こうはく」といわれ、日本にほんでとてもめでたいいろです。あかあいちからを、しろ純潔じゅんけつ意味いみします。結婚式けっこんしき入学にゅうがく卒業式そつぎょうしき子供こどもまれたときなど、おいわいのときによく使つかわれます。

 それでは日本にほんはななんでしょうか。じつ法律ほうりつめられた日本にほんはなはありません。ですが日本にほん代表だいひょうするはなといえば、「さくら」と「きく」です。わたしまちでも3がつ下旬げじゅんくらいからさくらはじめます。いままでコロナでお花見はなみができなかったのですが、今年ことしはできそうです。お弁当べんとうって、お花見はなみくのがたのしみです。きくはな中国ちゅうごくからわたってきたはなで、黄色きいろやピンクなどたくさんのいろがあります。皇室こうしつ紋章もんしょうもこのきくはなだし、日本にほんのパスポートにもきくえがかれています。日本人にほんじんにとって、とても身近みぢかはなです。

みなさんのくにでは建国けんこく記念きねんがありますか。どのようにおいわいをするか、おしえてください。

この祝日しゅくじつもおもしろいです!

Keep me Caffeinated!

For Intermediate
スポンサーリンク
- Thank you for sharing! -
やさしい日本語ブログ Meika Sensei's Easy Japanese Blog

Comments

タイトルとURLをコピーしました